2012年03月18日

これからが本番です

こんにちは。

一時期、Facebookに投稿していた「今日の言葉」シリーズを、プライベートブログとして再開することにしました。

1日1回、言葉の紹介とアップデートをお知らせできればと思います^^。

では今日の言葉です


「これからが本番です」


現在、100歳となっても医療やビジネスの現場で精力的に活動する日野原重明さんが、
2005年の文化勲章授賞式でインタビューに答えたときに繰り返し強調した言葉です。


日野原さんは100歳を超えてもなお、スケジュールは5年先まで埋まっていると知人伝てに聞きました。

ご縁があって講演会(新老人の会 東京フォーラム)に参加させていただいたのですが、
前日までの九州講演を終え、当日朝に飛行機に飛び乗って開演時間ぎりぎりにお越しになりました。

講演の中では「方丈記」を引き合いに出してたことと「3つのV」が印象に残りました。

ision(ビジョンを持ち)
enture(勇気を持って物事に取り組むことで)
ictory(夢を勝ち取ることができる)

ベンチャーとは目新しいことや革新的であることではなく、「勇気を持って取り組んでいるかどうかだ」と。


日野原先生と120318.jpg

記念撮影まで快く引き受けて頂きました^^。

日野原先生はとても心がお若く、私などが語りつくせない生き字引のような方です。

全国どころか世界中を飛び回り、この講演会の後も介護施設での講演がある、とおっしゃっていました。

100歳にして働き者、若い世代が働かないでどうするの!


私も100歳まで現役でいられるよう見た目も心も頑張らねばと思います^^
ラベル:名言
posted by mikki at 16:52| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。