2011年11月24日

仕事の優先順位、劣後順位を決めよ

おはようございます。

このところ生活がかなり不規則になってます><
う〜目が痛い、近いところ修正せねば。

今日の言葉


「仕事の優先順位、劣後順位を決めよ」


2日連続でドラッカーの言葉です。
「優先して実行する仕事」を決める以上に「やらなくてよい仕事」を決めるほうが重要かつ難しい、と言います。
というのも、明日のための仕事は常にそのために使える時間を上回って存在し、それに取り組める有能な人数を上回って存在するから、です。
劣後順位を決めるには「意思決定」がなされる必要があり、その意思決定の6つのプロセスとは

1.問題の分類(一般的か特殊か)
2.問題の明確化
3.目的の明確化
4.妥協策の峻別(正しい解決策を明らかにする)
5.実行の担保(誰がいつどのように行うか決める)
6.解決策の有効性の検証(実行結果のフィードバック検証)

そして、意思決定は性急になされてはいけない。

@_@う〜む、難しいこと言われてるな。
これはもう少し理解に時間を要しそうです。
posted by mikki at 08:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。